船橋の「エビスきたなら商店会」で初開催のイベント「100円商店街&エビスさんGO!」とは。

北習志野駅からほど近い場所で60店舗ほどが加盟している「エビスきたなら商店会」で7月2日~3日、「エビスきたなら祭り」が開催される。

同商店会は、これまで街灯の管理や周辺地域の環境整備などを主体とした事業を行ってきたが、売り出しやイベントなどを企画するのは今回が初。

「コロナ禍で気持ちが沈んだ日々が続いた。商店会からの発信で街を元気づけていけたら」と同会会長の鵜澤正巳さんは意気込みを語る。

今回の企画では、商店会に加盟する店舗内から有志を募り、子ども達にお金の使い方を体験させる目的で、それぞれの店舗で提供しているサービスや販売している商品から100円で提供できるものを前面に打ち出しして回遊を促す「100円商店街」と、「エビスさんGO!」が同時開催される。

「エビスさんGO!」はイベント当日の商店会内を徘徊している「エビスさん」を5人を見つけ出せると商店会から景品をプレゼントするという仕組み。

「エビスさん」は商店会役員から年長者の男性だけを選出し、日本古来の「装身服」に似せた衣装をまとわせる。「エビスさん」が身にまとう衣装は、この日のために商店会内の和服店「フレンド」が縫製した。

また、7月3日には習志野台2丁目公園で「よさこい教室」も予定されている。同企画は、船橋市および船橋市教育委員会の後援を得て実施。近隣の小中学校、自治会にチラシを配布し、イベントを広報する予定だ。

イベントに関する問い合わせは、エビスきたなら商店会の公式HPで。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中